日本酒と和の薬膳ソラマメ食堂 & じゅうじ旭日(島根)

「十旭日」出雲駅から歩いて5分のアーケード商店街にある蔵元で、創業は明治2年。地元出雲や島根県内の酒米を中心に自家精米で使用し、地元北山の湧き水を仕込み水とし、しっかりとした酒質の地酒を目指しています。お米違いや酵母違いで変化する個性、温度や器での変化、また合わせる料理によっても表情を変える、懐深い食中酒を醸す蔵元です。 H20〜日本中心の立ち飲みから始まり、H28〜日本人の体に寄り添った「和の薬膳」をベースに、薬膳と日本酒のコラボを目指して奮闘営業中!! 身近な食材を使い、馴染みやすい料理の中に、自然に薬膳を取り入れた、お酒を飲みながらついついお箸が進むような、そんな「酒の肴薬膳」を提供。女性店主と、女性スタッフで、女性ならではの柔らかい雰囲気でお客様をお迎えし、ビルの奥の突き当たりで、ひっそりほっこり営業しています。 薬膳プレートや薬膳スープ、薬膳コースや薬膳鍋で日本酒を味わう店。

住所
北区西天満5-11-3 河合ビル1F
⇒Googleマップで見る
電話番号
06-6755-4460
開催時間
15:00〜22:00(L.O.)
収容人数
着席12名/立食10名/合計22名
付きだし
鶏つくねの薬膳スープ

鶏つくねの薬膳スープ

料金
600円
webサイト
http://soramame-shokudou.com
サービス酒

純米酒十旭日ひやおろし 島根

参加蔵元氏名(役職)
寺田栄里子(副杜氏)
写真
4
4
4