味酒うまざけかむなび & 華鳩はなはと(広島)

「お酒でお酒を仕込む」 平安時代の古文書に記された「貴醸酒」の製法を復活させ、ユニークなお酒を醸し続ける広島の「華鳩(はなはと)」さんを今回はお招きしました。 さらにスペシャルゲストとして、今「スパイス料理と日本酒」をテーマに広島で話題の「山椒魚」さんをお呼びして、「貴醸酒」&「スパイス」&「発酵食」という前人未到?の体験を皆様に楽しんでいただきます! 「貴醸酒」をご存知な方は、「あ~、あの茶色い熟成酒ね」とおっしゃる方も多いかと思います。 実際、「華鳩」でも貴醸酒の熟成酒がメインではあるのですが、実は少量だけ新酒の「にごり酒」を瓶詰めしており、今回のサービス酒はその貴重な「にごり酒」をご用意しております。 見た目はトロトロながら、アルコール度数は少し控えめ、甘味と旨味と酸味のバランスが絶妙で、ついゴクゴクッといってしまいそうな危険なお酒! でも、飲み干すのはちょっと待ってください♡ 「フナズシの春巻き」の乳酸発酵とともにコクッ! 「マトンキーマ春巻き」のスパイスとともにコクッ! 最後に、ちょっとお行儀が悪いけど、2つの春巻きを同時にパクッ! 酸味とスパイスが口の中で溶け合うのを感じながら、とどめのコクッ! さあ、ぜひ、この体験をご一緒に!!!

住所
中央区内久宝寺町2-7-12
⇒Googleマップで見る
電話番号
06-6765-0930
開催時間
15:00〜22:00(L.O.)
収容人数
着席14名/立食15名/合計29名
付きだし
『フナズシ×キタアカリ×実山椒の春巻き』&『マトンキーマのスパイシー春巻き』

『フナズシ×キタアカリ×実山椒の春巻き』&『マトンキーマのスパイシー春巻き』

料金
600円
webサイト
https://www.facebook.com/umazakekamunabi/
サービス酒

『華鳩』貴醸酒にごり酒 広島

参加蔵元氏名(役職)
榎俊宏(社長)
写真
6
6
6