にほん酒や一路 & 鯨波(岐阜)

全国から集めた日本酒をなみなみ1合500円前後でお楽しみいただけます。 ノーチャージで日本酒初心者の方も大歓迎です!! お一人でもグループでも、お気楽にご来店下さい。 https://m.facebook.com/ichiro.sake/ 【鯨波/恵那醸造】(岐阜県) 岐阜県中津川市。今年で創業200年!海なし県、しかも標高600mの位置に酒蔵があってなぜ『鯨波』なのか?その理由は「山の上を流れる雲が大海を泳ぐ鯨に似ていた」ことからというなんとも叙情的なもの。 七代目で蔵元杜氏の長瀬裕彦(やすひこ)さんはどっしりとした物静かで温和な人柄、その人柄がお酒に表れるよう。寒冷地に強い酒米 ひだほまれは素朴で滋味のある旨味、それを中央アルプス系二ツ森山の湧き水が静かに優しく流し込んでくれます。 今回は蔵人で甥の川出和希さんがご来阪ですが。この方も人柄が似た印象で、血は争えないといったとこでしょうか。血脈の余談ですが、三代前の蔵元のご子息の名は長瀬富郎さん、なんとあの花王の創業者です!

住所
中央区東心斎橋2-7-12 ホワイトビル3F
⇒Googleマップで見る
開催時間
12:00〜19:00(L.O.)
収容人数
着席5名/立食10名/合計15名
付きだし
選べるお通し

選べるお通し

料金
600円
webサイト
https://m.facebook.com/ichiro.sake
サービス酒

鯨波 五百万石 純米 生 岐阜

参加蔵元氏名(役職)
川出和希(蔵人)
写真
3