あなぐま亭 & 蒼空そうくう(京都)

「お料理・お酒・音楽の地産地消」目指して2011年の10月恵美須町の地にオープンしたガレージ飯屋&居酒屋のあなぐま亭。 ・お昼のエナジーチャージ、安くて旨くてボリューム満点の定食 ・気の利いた小アテ並べてフリーな平日や週末のまったり昼呑み ・一手間一工夫のお料理お任せご予約制のディナータイム ・不定期開催、グルーヴ感溢れる投げ銭ライブやお酒の会などのイベント 皆様の様々な「美味しい」「楽しい」シーンの傍らに、真面目に作る人の「顔」と「風土」が垣間見える佳き酒をご提供できる店でありたいと考えております。 晩は原則ご予約制、お昼は定食以外(昼呑みなど)はご予約優先推奨です。 日本酒に関しましては、人や土地とのご縁を大切にした品ぞろえを心掛け、常時20銘柄・40種ほどをご用意いたしております。 今年は昨年に続きまして、「蒼空」醸造元の藤岡酒造様より藤岡正章様(五代目蔵元兼杜氏)と石井裕久氏(蔵人/a.k.a酒肴tripマタタビ)にご登場いただきます。 「よい酒は必ずや天に通じ、人に通じる」をモットーに、休蔵を経て再興された小さな蔵で丁寧に醸される純米のお酒は、穏やかで品のある落ち着いた味わいを湛えております。その味わいそのものが魅力であるのはもちろん、食に寄り添い、宴の場に寄り添い、味の好みを超えて人と人との縁までつないでしまう、そんな不思議な魅力を秘めたお酒でもあります。 今回あなぐま亭では、蒼空とあなぐま亭のご縁、お客様と蒼空のご縁、お客様とあなぐま亭のご縁、そして皆様と日本酒の日との楽しいご縁が途切れず続きますようにとの願いを込めて、また蒼空がお豆腐どころ京都のお酒であることにもちなみまして、「雪花菜(きらず)」の酒肴をお通しにご用意いたします。 今年の日本酒の日も、ご参加される皆様方に、人との、お店との、そしてお酒との良いご縁がございますように。

住所
浪速区恵美須西2-12-4恵美須コーポ新館1F
⇒Googleマップで見る
電話番号
06-6641-5969
開催時間
10:30〜17:30(L.O.)
収容人数
着席0名/立食25名/合計25名
付きだし
雪花菜の酒肴三種盛り ・雪花菜と漬物のケークサレ ・枝豆と照り焼き鱧の雪花菜コロッケ ・合鴨皮と九条ネギの雪花菜麻辣ウスター煮

雪花菜の酒肴三種盛り ・雪花菜と漬物のケークサレ ・枝豆と照り焼き鱧の雪花菜コロッケ ・合鴨皮と九条ネギの雪花菜麻辣ウスター煮

料金
500円
webサイト
http://anagumatei.blog.fc2.com/
サービス酒

純米ひやおろし 京都

参加蔵元氏名(役職)
藤岡正章(社長兼杜氏)、石井裕久(蔵人)
写真
4
4
4